スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会

4月28日(土)14:00~17:00

日比谷公会堂にて上記集会が開催された。

登壇者は、

家族会・救う会役員・拉致議連役員・北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会・拉致問題地方議会全国協議会・政府関係者・各国拉致被害者家族代表等

私自身も、地方議会全国協議会事務局長として登壇させていただいた。

会場は1000名以上の来場者で、終始、互いに熱い思いで繋がっている雰囲気があった。

今回は、久々に、拉致被害者の曽我ひとみさんが来られていて、まだ帰らぬ母ミヨシさんへの思いを語っていた。

さらには、米国人拉致被害者デイビッド・スネドン氏の御家族がその救出への願いを訴えていた。

(ちなみに、デヴィッド・スネドン氏(当時24歳)は、2004年8月14日、中国雲南省・シャングリラ県の韓国レストランで目撃されたのを最後に消息を絶った。1か月後、家族が捜索のため現地を訪れたが、何の手がかりも得られなかった。両親は、「アメリカでは、個人的には同情をしてくれるものの、政府としては中国との関係悪化を懸念して、拉致事件を疎かにしているとしか思えません」と述べている。米ユタ州出身のスネドンさんはモルモン教宣教師。韓国語を話し、中国語を学ぶため留学中だった。)

rachi20120428

rachi20120428
スポンサーサイト

NPO法人百人の会 第3回定期総会

4月21日(土)13:00~

文京区民センターにおいて、上記総会が開催された。

その中身は、

<1部 基調講演>
  長谷川潤先生(元大阪府公立中学校教師)
  『退職教師の語る日教組の悪事』

hyakunin


<2部 パネルディスカッション>
  『今、なぜ「教育基本条例」か - 破壊的教育改革を大阪から東京、全国へ 』

 実は、この2部に、私もパネラーとして参加させていただいた。
 何といっても現在話題の、大阪維新の会の議員達との議論は、非常に興味深く、参考になった。

hyakunin2



 尚、パネルディスカッションの後、午後8時から、チャンネル桜にて、さらに3時間の討論番組を収録した。

 本日は、非常に疲れました。

sakura20120421

第52回神奈川県警察柔道、剣道術大会

4月20日(金)8:30~

警察学校にて上記大会が開催され、私は、防災警察常任委員会委員長として挨拶を行った。

言うまでもなく、柔道・剣道は、警察官にとって、職務を遂行する上で欠くことのできないものであり、厳しい訓練を通じ、悪と対峙する強い心と犯人を逮捕するための技術向上が図られるのである。

keisatutaikai

日本会議地方議員連盟平成24年度総会

4月12日(木)14:00~

参議院議員会館にて上記総会が開催された。

私も、議連の副幹事長として、また、関東ブロックを代表して昨年度の活動報告(教科書採択や自治基本条例等)について発表させていただいた。

日本会議地方議員連盟会長は、尊敬する神奈川県の松田良昭議員。

chihougiren1


来賓として、平沼赳夫先生、高橋史朗先生

chihougiren2
chihougiren3


そして、記念講演として、

「女性宮家問題について」

講師は、竹田恒泰氏(慶応義塾大学講師)

一時間の講演であり、私自身は初めて竹田氏の話を聴いたのだが、非常に澱みない理路整然とした内容で、久々に、感銘を憶えた。

chihougiren4


総会では

 東日本大震災復興対策、石垣市長の尖閣諸島上陸支持議員署名、今年度の高校教科書採択、外国人への土地売買禁止条例、中国領事館問題、人権委員会設置法案、名古屋市長の南京事件発言支持、国歌起立条例等、多岐にわたる意見発表、意見交換が行われた。

台湾 新北市議会訪問団 来県

4月9日(月)

神奈川県と友好関係にある新北市議会の陳幸進議長を始めとする9名の議員団一行が神奈川県庁を表敬訪問され、日華議連の役員の一人として、私も一日、熱烈歓迎させていただいた。

私自身も、本年の秋頃、台湾を訪問する予定である。

taiwan1

taiwan2

星槎学園中高等部北斗校 入学式

4月8日(日)10:30~

十日市場にある星槎学園北斗校の入学式にお招きいただき、激励の挨拶をさせていただいた。

毎年、いくつかの学校の入学式に招待されるが、この学校の生徒達に対する「頑張れ!」という気持ちが、個人的には最も強い。

seisa20120408

北朝鮮による拉致・人権問題を考える神奈川県民集会

4月7日(土)13:00~

横浜情報文化センターにて、「北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会」主催による上記集会が開催され、
私も神奈川県議会拉致議連事務局長として出席した。

講演として

 ①石高健次氏(ジャーナリスト)
 ②荒木和博氏(特定失踪者問題調査会代表)
 ③石原秀子(アムネスティ・インターナショナル日本)
 ④横田滋氏

 この他に、松原仁大臣、黒岩知事も挨拶に駈けつけた。

 非常に内容の濃い、有意義な集会であった。

rachi20120407


タイ王国視察

3月27日~30日(帰国は31日早朝)

自民党県議団の仲間6名でタイ王国を訪問。

今回の視察日程は、タイ王国に詳しい敷田議員(都筑区)の企画による。

今回の視察を通じて、改めて、親日国であるタイ王国と様々な親交を深める必要性を感じた。


クラッセ・チャナウォン元外相・首相顧問 表敬訪問
thai1

ポン商業技術専門学校 訪問 (以前、寄贈された横浜市営バス)
thai2


thai3

アジアン・スカラーズ大学 訪問
thai4

thai5

thai6

thai7

SVA(シャンティ国際ボランティア会)訪問 クロントイ地区スラムを視察
thai8

スラム街の中に貨物用の線路が走る
thai9

図書館にて(SVA 八木沢アジア地域ディレクター)
thai10

スラムの屋根
thai11

バンコク市内で、タバコを吸い、ポイ捨てをする僧
thai12

JETROバンコク事務所訪問
thai13

タイ投資委員会 アッチャカー長官 表敬訪問
thai14

thai15

元日本留学生協会 タイ運営委員会(OJSAT)訪問
thai16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。