スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.9『救国』全国国民総決起集会

6月9日

砂防会館別館「シェーンバッハ・サボー」にて、午後5時半より『救国』全国国民総決起集会が開催された。

本日も、会場は超満員の上、物凄い熱気。

それもそのはずで、本日は、

     創生「日本」 会長 安倍晋三
     たちあがれ日本代表 平沼赳夫
     日本創新党党首 山田宏

この日本の保守を代表するグループのトップ三人が揃って登壇したのである。

しかし本来なら、彼らが一つの新党を創るべきであり、そうすれば、日本の保守支持層が迷わなくて済む、と思っているのは私だけではないはず。

そして何と、この大会で発表されたことは、

6月10日午後1時より、この3つの保守グループが、次期参議院選挙において、さらには選挙後においても、積極的に協力を行うことを記者会見するということであり、会場からは一段と大きな拍手が起こった。

私自身も、今後の、保守勢力の再結成に期待したい!

結局、本日は、日本を代表する保守系論客36人が熱く語り、大会終了時間は大幅に遅れ、午後9時過ぎとなった。

(私も、草莽全国地方議員の会のメンバーとして最前列に座り、最後に自己紹介をさせていただいた。)

abe

tamogami

hiranuma

yamada


スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。普段県政に興味はないのですが最近の不正経理というか着服問題には腹が立ちます。徹底追及お願いします。辞職した副知事2名が天下りだと新聞に書かれていました。形式的な処分なんですね。議会が厳しくチェックしているのか疑問です。理事という立場の人が副知事になるそうですが、この人も税務課を監督する総務部長や政策部長だったそうではないですか。なぜ副知事に登用するのか理解できません。議会が認めるとすれば、県民に対する裏切り行為と思いますが、いかがですか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。