スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県議会拉致議連 横田夫妻御講演とアニメ「めぐみ」上映会

6月15日

本日は、神奈川県議会の「北朝鮮に拉致された日本人を救う有志の会」主催による講演会・上映会が開催された。

(そして、私自身は拉致議連の事務局長として、司会進行の役を担当させていただいた。)

講演は、川崎市にお住まいの横田滋・早紀江御夫妻。

また、上映会では、私が昨年12月の本会議一般質問で取り上げ、もっと学校等で利用促進せよと主張したアニメ「めぐみ」を、議連メンバーと県の幹部職員達に見ていただいた。この上映に際しては、政府拉致問題対策本部事務局から、松浦美枝氏の説明を受けたが、やはり、もっと啓発活動が必要だと感じた次第。

さらに、今回は、神奈川県拉致議連として、「家族会」に対して100万円の義援金贈呈も行った。

平成14年の小泉訪朝で5名の日本人拉致被害者が帰国して以降、何ら拉致問題は進展していないというのが現実だ。

我々は、地方議会の大きな役割の一つとして、この拉致問題を決して風化させてはならないことを再確認した講演会であった。

yokotagofusai
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。