スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白峰御陵へ参拝

8月8日から3日間、愛媛へ帰省。

私の実家は、四国中央市。

最近では、5月に全国ロードショーされた「書道ガールズ」の舞台となった街である。

さて、私は、四国に帰ると必ず行く場所があり、それが、白峰御陵(崇徳天皇白峰陵)。

四国に唯一ある天皇陵であり、私自身崇敬している第75代・崇徳天皇の御陵である。

ここの場所は、実は四国八十八か所第81番札所・白峰寺に隣接しているのだが、徒歩でお遍路巡礼した方々に聞けば、そこは本当に険しい山道を登った場所に位置する難所なのである。

最近では、竹田恒泰氏が「怨霊になった天皇」を上梓し、日本最強の怨霊としても崇徳天皇は有名だが、私は、今の日本国の危機にあっては、崇徳天皇の御力を借りたいという精一杯の思いで参拝させていただいた。


崇徳院



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。