スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8・15 テレビ東京の可笑しな番組

8月15日夜

昼間の靖国神社での熱い想いのまま、その夜、テレビを見ていると、

午後7時から、テレビ東京で

池上彰の戦争を考えるSP あなたは本当に戦争のことを知っていますか

をやっていて、しばらく黙って見ていたのだが、途中で見るに堪えず、テレビを切ってしまった。。。

番組では、テレビ東京の美人看板アナの大橋未歩が、旧満州国のあった地へ赴き、未だに多く残っている日本が建造した歴史的建築物を尋ね、そして現地の人々に色々とインタビューしていたのだが、、


大橋未歩アナは、

今も残る豪奢で立派な日本の旧建造物を指して、現地の人に、まずこう聞いていた。

これらの建物に嫌悪感はありませんか?・・・

日本の歴史教科書のような自虐的歴史観を有してるのか、単なる思いこみなのか、私は悲しくなった。

彼女はその後、「9.18」と大きく刻まれた、柳条湖事件を忘れさせないために造られた巨大モニュメントへ、中国人ガイドによって連れて行かれ、

日本が本当に悪いことをしたのだとショックを受けたようで、その様子がテレビに映し出されていたり。。。

もちろん、それら一連のものは、中国共産党により、反日工作・国威発揚のために、近年、中国全土に造られたものであることは言うまでもないが、あまりにも、中国共産党の宣伝をそのままテレビ東京が垂れ流しているみたいで、終戦記念日の日に、もう、そんな気持ちの悪い番組は結構と、私はテレビを切ってしまったのだ。

ただし、さすがに、司会者の池上彰氏は、言葉を選びながら、冷静な説明をしていたみたいだが、ここでも、過日ブログに書いたNHKと同様に、スタジオのゲストがあまりにもひどかった。。

特に、日本のNo.1アイドルグループであるAKBの大島優子には、こんな番組でコメントさせるべきではないだろう。

100%素人である。

普段の朝のワイドショーでもいつも思うことだが、

お願いだから、「素人の意見を、公共の電波で垂れ流すことだけは止めてほしい

と、感じているのは私だけではないはず。

もし、65年以上前の日本をことさらに非難するのなら、

同様に、中国に入る日本のメディアは、チベットやウィグルへ行き、

チベット人やウィグル人に対して、中国人が建てた建造物を指差し、

「それらの建物に嫌悪感はありますか?」とインタビューすべきである。

なぜなら、それは中国による現在進行中の侵略・虐殺行為であり、国際的な人権侵害なのであるから。







スポンサーサイト

コメント

No title

あなたは馬鹿ですか?右翼は天皇と一緒に玉砕しなさい

No title

小島先生、この投稿者について警察に被害届を出してください。遠慮することはありません。
テレビ東京に限らず、日教組ににょる偏向教育の洗脳が解けない哀れなジャーナリストが多数存在します。海外に暮らしたりして、自然な愛国心を身に付けるべきでしょう。
ところで最近の高齢者の所在不明事件の多発についてどう思いますか?青葉区を含め、横浜市では「個人情報」の壁が立ちはだかって、同じ市役所内なのに情報のやりとりが出来ないそうです。これは不幸なことです。
政治活動が禁じられている教師が、罰則がないからと言って好き勝手に暴れているわが国では、縦割りの弊害で、公務員が他の公務員の首を絞めるという現実も起きているのですね。
小島先生に何とか正しい政治を実現してほしいです。
そして悪魔には毅然とした対応を!

No title

チベットやウイグルの話を出すのは、話のすりかえ。
馬鹿と言うのは良くないが、悪魔というのも同様に良くない。

中国共産党による反日工作・国威発揚におどらされるのは御免です。
しかし、だからといって、中国に対する謝罪の意を失うのは、それも御免です。

あやまるべきところは謝る。
あやまらなくて良いところは謝らない。
そこを日本がハッキリさせないから問題なのでは?

だからといって、
「相手が受け入れてくれないから、謝らない。」
「相手が嫌な態度をとるから、謝らない。」

それはやっぱり違うと思いますけどね。

No title

中立的なふりをして、本音がバレバレの人には特に注意しましょう。
日本国籍を持っていない可能性があります。

No title

国籍の話をするのも、話のすりかえですよ。

ですが、一応言うと、正真正銘の日本人ですよ。
「中立的」な意見である事がわかってもらえれば嬉しいです。

No title

中立的なふりをする人を信じてはいけません。
日教組の自虐史観による歪んだ教育がなければ自然に愛国心が身につくものです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。