スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国東洋舘空手道連盟 空手道演武大会

9月23日

サン町田旭体育館にて、上記大会が開催された。

私自身、当連盟の顧問ということもあり、式典にて激励の挨拶をさせていただいた。

参考までに、大会パンフレットに寄稿した私の挨拶文を下記に掲載させていただく。



第47回全国東洋舘空手道選手権大会によせて


神奈川県議会議員 小島健一


 第47回全国東洋舘空手道選手権大会が今年も盛大に開催されますことを心からお慶び申し上げます。選手の皆様におかれましては、日頃の厳しい鍛錬の成果をいかんなく発揮されますことを期待しております。
 さて、今年は、NHK大河ドラマの影響もあって坂本龍馬が改めて人気を博しています。幕末の混乱期、多くの英雄が輩出されましたが、龍馬を始め、やはり当時は一人一人が真剣に日本の行く末を案じていた時代であったのだと思います。翻って現在は、自分の利益やエゴを優先し、家族さえも大切にせず、自分の足元しか見ていない人達が余りにも増えてしまったのではないでしょうか。その結果、日本は正に存亡の危機を迎えており、幕末の時代と同様に、名もない全国の草莽(在野)の志士達が立ちあがるべき時が来ているのだと思います。ちなみに、吉田松陰はその事を「草莽崛起」(そうもうくっき)と呼んでおられました。
 東洋舘に通う青少年諸君は、高橋舘長先生の下、坂本龍馬と同じく武士道精神を学んでいる志士の卵達であり、是非とも、社会のリーダーとなるべく今後も修養を積んでいただきたいと願っております。
 最後に、本大会開催にあたり御尽力された関係者の皆様に敬意を表するとともに、全国東洋舘空手道連盟のますますの御発展を祈念しております。



東洋舘大会
スポンサーサイト

コメント

No title

民主党は腐りきった。国家と国民、そしてその命と財産を守れない無能な集団である。
中国は野蛮で下劣な独裁国家だ。その低俗さを世界に知らしめた。
欧米の植民地にされた時代と何ら変わらない独裁体制と政治レベル。そして社会主義独裁体制に都合のよい教育を施され洗脳された愚かな中国国民。

これら全てが結果的にわが国の愛国者の正しさを証明しているのだ。

全ての議員は、国民の代表者として、自衛隊の派遣と、不法な中韓勢力の追放、そして中韓の軍事基地を一瞬にして廃墟とするための緊急の準備や武器の改良を進めるべきである。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。