スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拉致問題を考える国民大集会in神奈川

2月5日(土)

午後1時より、上記集会が横浜市開港記念会館で開催され、私も出席した。

今回の集会は、政府の拉致問題対策本部と、神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市の共催。

まず、「アニメめぐみ」の上映からスタートし、その後、中野寛成拉致問題担当相の挨拶に続いて、松沢知事、林横浜市長らが挨拶をされた。

今回も、横田御夫妻の講演はありはしたものの、昨年末の松沢知事の朝鮮学校補助金交付決定の余波で、「家族会」や「救う会」が後援を辞退した経緯がある。

その朝鮮学校補助金交付については、知事がご自身の挨拶の際に、再度、弁明をしていたが、やはり私としては釈然としないものは残った。

今後、予算委員会等で再度確認したいという思いである。

20110205拉致集会


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。