スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ日本!

3月23日


震災発生からこれまでの理不尽...(何故、理不尽かは、敢えて表記しませんが)
○震災発生翌日、突然、総理が東京電力福島第一原子力発電所を視察。

○中国、韓国からの救援隊だけを外務副大臣が羽田で御出迎え。一方、真っ先に救援を申し出た台湾からの救援隊は2日間待機させられる。

○災害ボランティア担当首相補佐官に辻元清美が任命される。

○節電啓発等担当大臣に蓮舫が任命される。

○大震災への対応強化のため、仙石由人民主党代表代行を官房副長官に起用


震災発生からこれまでの感動。。。
○自衛隊隊員達の懸命な災害救援作業

○米軍による「オペレーション・トモダチ(トモダチ作戦)」

○福島原発冷却に向けた、自衛隊や消防、警察等、公的任務に就く人々の献身と勇気の素晴らしさ

○被災地の方々の団結心と国民性の高さ

○天皇陛下の御言葉
 言葉の一つ一つが素晴らしい文章であり、最後は以下のように締めくくられております。

「被災者のこれからの苦難の日々を、私たち皆が、さまざまな形で少しでも多く分かち合っていくことが大切であろうと思います。被災した人々が決して希望を捨てることなく、身体(からだ)を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、また、国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者とともにそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願っています。」


・・・私達は、この大震災を通じて、国民の団結、公の精神、家族や地域の絆の重要性と再生について、多くの事を現在学んでいると思います。今後、救助・救済の状況から、復旧・復興へ向けて日本が大きく変化(再生)していく中で、その一助となりたいと私自身強く思っています。

頑張れ日本!

頑張れ日本
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。