スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市介護老人保健施設研究大会&日本会議

7月2日(土)

午前10時からパシフィコ横浜のアネックスホールで上記大会が開催され、私も老健出身の県議として挨拶をさせていただいた。
私が勤めていた老健「みどりの杜」は平成11年に緑区で開所、横浜市で10番目の施設だったが、現在は横浜市に老健は80施設もある。

この日の記念講演は、

チェルノブイリで医療救援活動をしたことでも有名な諏訪中央病院名誉院長である「鎌田實先生」

演題は、

「地域で命を支える」~がんばらないけどあきらめない~

一時間半近くの講演だったが、非常に興味深く感動的な話で勉強になった。

kamata


午後からは、永田町の十全ビルで「日本会議地方議員連盟役員総会」が開催された。

下村博文先生も来賓として挨拶されたが、議場での国旗掲揚、自治基本条例の阻止、教科書採択、沖縄・尖閣諸島問題、人権侵害救済法案、等々、多岐にわたって、全国から集まった地方議員による議論や意見交換を行った。

尚、この日の記念講演は

田代秀敏氏(ビジネス・ブレークスルー大学経営学部グローバル経営学科教授)

中国の脅威について多面的なアプローチで御教授いただいた。

tashiro




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。