スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国神社参拝

8月15日(月)

66年目の終戦記念日。

私は、現在の日本の繁栄の礎を築いていただいた先人達に感謝し、その名誉を守るために、毎年、靖国神社に参拝している。

それにしても、今年も靖国は暑かった。

私は、

いつものように、「草莽全国地方議員の会」のメンバーとして朝9時から「のぼり旗」を持って行進、そして一回目の参拝。(50人以上の仲間が全国から今年も集まった)

そして、午前10時から日本会議のメンバーとして「昇殿参拝」

その後、毎年開催される「戦没者追悼中央国民集会」に参加。今年は、元海上保安庁保安官「一色正春」氏も登壇。

午後から、尊敬する西村眞悟先生の主催する会で、もう一度、昇殿参拝。

午後4時頃、九段下の交差点では、「反天皇・反靖国」を訴える反日左翼デモの連中に遭遇。
彼らは警察から守られてデモを行っていたが、彼らには、出来るなら、日本から即刻出ていっていただきたいと真剣に思った次第。

少なくとも、日本の政治家なら、靖国神社に参拝すべきだと、改めて感じた8月15日であった。

yasukuni1

yasukuni2




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。