スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の現状に関する勉強会

2月7日午後3時より

県庁にて、神奈川県議会の拉致議連主催で上記勉強会を開催。

今回は、北朝鮮難民救援基金加藤理事長、救う会神奈川の川添支部長の御協力をいただき、韓国の人権活動家と脱北者の方、計3名をお招きし、北朝鮮の全巨里教化所(刑務所)の実体験を中心に話をしていただいた。
また、当日は、特定失踪者の寺島佐津子さんの母、寺島イツ子さん、大澤孝司さんの兄、大澤茂樹さんにも挨拶をいただいた。

なかなか、実態がわからない北朝鮮の現状、そして、その収容所の悲惨な非人道的状況を聴くにつれ、もっと世界にこの問題を発信していかねばならないと改めて感じた。

dappoku1

dappoku2

dappoku3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。