スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「河村発言」支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ 緊急国民集会

3月6日19:00~

東京・文京シビック小ホールにて、「新しい歴史教科書をつくる会」主催の上記集会が開催され、私も参加した。

ホールは、開場と同時に満杯となり、すごい熱気であった。

今回は何と、名古屋市議会から3会派3名(自民、民主、減税日本)が来賓として登壇され、基調報告を行った。
この問題において、超党派で河村市長を支持している姿勢に私は非常に感激したが、昨年夏から先日の河村発言に至る経緯、さらに、中国政府のこれまでのいやらしい対応についても、マスコミで報道されていない実情を伺うことができた。

その後、日本を代表する保守論客達によるリレートークが2時間にわたって行われ、改めて、南京事件の虚構について認識できた素晴らしい集会であった。
(阿羅健一、潮匡人、大高美貴、加瀬英明、石平、富岡幸一郎、西村幸祐、水島総、三輪和雄、茂木弘道、山際澄夫、溝口郁夫、福地惇、山田宏、古賀俊昭、吉田康一郎、塚本三郎他(敬称略))

ただ、国会議員の参加者が稲田朋美先生だけだったのが、多少残念ではあったが、安倍元総理や平沼赳夫先生から激励祝電は届いていた。

下記写真で演説しているのは、名古屋市議会議員の藤沢忠将氏


南京事件集会20120306
スポンサーサイト

コメント

No title

神奈川県で、東北被災地のがれき受け入れをすることに反対します。
岩手県、陸前高田市等、被災地が地元の雇用促進のために地元で処理をしたいと言っています。被災地を助けるなら被災地にお金が落ちるようにするべき。全国にばらまいて全国で補助金を受け取ろうなんておかしな話です。環境省のおかしな広告費の使い方も納得出来ない。神奈川県はお金ほしさにがれきを受け入れるなんて恥ずかしい事をしないで下さい。

公式ホームページのご意見ご感想のところ、誰でも書き込めないなんておかしいですよ。訂正なさるべきです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。