スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮学校補助金

黒岩知事が、13日の記者会見で、県内の朝鮮学校5校に対して県独自の補助金を平成25年度当初予算に計上しない方針を示した。

北朝鮮の3度目の核実験を受けて、「県民の理解が得られないから」と。

しかし、知事は、

昨年末、そして2月に入ってからの記者会見でも、条件付きで予算計上することを述べていたはずだが、、、さらには、「政治と教育は別だ」とも述べていたのではなかったか、、正直なところ、ある意味、知事の発言に矛盾は感じるものの、結果を良しとすべきかと今回は思った。

さて、

私は、これまで、松沢県知事時代から、県内で最も強く、朝鮮学校補助金反対を訴えてきた議員の一人だと自分自身思っているが、

参考までに、

昨年12月17日の本会議での質問原稿と映像を見ていただければ幸甚に存じます。


質問原稿

質問映像

ちなみに平成24年12月17日の一般質問項目は

(1)国旗国歌について
 ①卒業式・入学式における国旗国歌について
 ②県機関における国旗及び県旗掲揚について
(2)領土教育について
(3)拉致問題について
(4)朝鮮学校補助金について
(5)終末期医療について
(6)知事の歴史観及び情報発信力について
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。