スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ海外視察

5月5日~11日 オランダへ県議会の海外視察として行ってきた。

視察箇所は以下の通り

①アムステルダム経済委員会 ・・・ スマートエネルギーの取組についてヒアリング

オランダ1

オランダ3

オランダ4


②トマトワールド ・・・ オランダの高い生産性を支える最新の栽培技術

オランダ6

オランダ7

オランダ8


③ワーヘニンゲン大学リサーチセンター ・・・ 農業分野における産学連携や食品関連クラスター集積の取組

オランダ10


④ビュートゾルフ財団本部 ・・・ 地域包括ケアシステムにおける家庭医療と地域看護・介護について

オランダ13

オランダ11

オランダ12


⑤ピースフルスクール ・・・ いじめ防止の取組について

オランダ14

オランダ15

オランダ16

オランダ17

オランダ18


⑥アグリポートA7 ・・・ 高い農業生産性を支える先進的な温室施設について

オランダ20

オランダ19

オランダ21

オランダ22


⑦アイセル湖締切堤防 ・・・ 先進的な治水対策について

オランダ23


⑧アムステルダム国立美術館 ・・・ 先進的な美術館施設について

オランダ24

オランダ25

⑨その他

今回の視察の合間に、ミュラー美術館にてゴッホの有名な絵画を身近に鑑賞することもできた。
また、先般、グレンデール市へ慰安婦像の抗議に行った際に、その碑文に強制連行されたと記載されている欧米唯一の国がオランダであり、その現状を見ることができた。
すなわち、オランダにおいては、今でも、売春は合法であり、アムステルダム駅周辺に、「飾り窓」と呼ばれる売春部屋が多数存在していた。
繰り返すが、日本は、オランダ女性を含むアジアの女性20万人を組織的に強制連行し、性奴隷になど決してしていない!
オランダ9

オランダ2

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。