スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年と信念・・・

平成21年となりました。

昨年、大晦日・・

私は、ここ3年は、青葉区あざみ野にある「驚神社」に、除夜の鐘が鳴る前に行って行列に並び、参拝しております。お察しの通り、この神社(おどろきじんじゃと読みます)の名前は、とてもインパクトがあり、非常に印象的です。
また、おそらく、青葉区内にある神社で大晦日に最も行列が出来るのがこの神社です。
参拝の順番まで1時間位寒空の中、並ぶのです。
長時間並んだ後、参拝客には、日本酒と、境内でついたばかりのお餅がふるまわれます。

こちらへ参拝後は、私は自宅に戻り、「朝まで生テレビ」を見た後、朝5時からの朝起会元朝式に出席し、その後、初日の出を見る為、実家のある緑区西八朔近辺の田んぼの畦道に車で待機。

神々しい太陽に感謝し、自宅に戻って、しばし就寝・・・これが、このところの私の年末年始の行動です。

平成21年は、政治的には昨年の漢字「変」が加速するような気がします。
そして、私は「政権交代」よりも「政界再編」に期待しています。

私は、政治家の理想像として平沼赳夫先生を非常に尊敬しており、それは今も変わりません。

新年に、信念を・・・、今年もそう思いました。

写真は、西八朔の田んぼから見た初日の出です。

平成21年初日の出


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。