スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた、デモに行ってきました。

11月14日、「日本解体阻止!!第2弾 守るぞ日本!国民大行動」に参加してきた。

主催は、草莽全国地方議員の会、外国人地方参政権絶対阻止行動委員会、日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会他。

今回は、土曜日の銀座でのデモ。さすがに、多くの買い物客で銀座は賑っていた。

午後2時、大手町の常盤橋公園から日比谷公園まで、およそ2400人の草莽が、「外国人地方参政権」絶対阻止を訴えて行進した。

私も、先頭を歩かせていただき、シュプレヒコールを繰り返した。

デモ終了後は、有楽町マリオン前にて、加瀬英明氏、小田村四郎氏、高市早苗議員、西村眞吾氏、西尾幹二氏他、多くの保守論客が熱い想いを順番に訴えた。(午前中にも有楽町マリオン前で大演説会を行っているが、私は所用で参加できなかった)

私たちの熱い抗議が届いたのか、今国会では「外国人地方参政権」法案は見送りになったようだが、今後、民主党、公明党他が不意打ちで出してくるかも知れない。

引き続き、我々の行動は続く。

デモ1

デモ2





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。