スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式と街頭演説

本日は、横浜市の成人式が、横浜アリーナで午前と午後の2回に分けて開催された。

私自身、4年ぶりに成人式に参加してみたが、会場近くで、これ見よがしに酒やタバコをやる馬鹿者は少なくなってきたように思う。

それよりも、今朝、私が不快に思ったのは、新横浜駅を出てすぐの場所で、福島みずほ大臣が警護に囲まれながら、堂々と、一番良い場所でマイクを使い、新成人に訴えを行っていたことである。また、皮肉にも、その隣では、共産党がビラを配り、ご丁寧にも、その下部組織である民青同盟の入会案内書まで配っていた。
とはいえ、晴れ着を着て、同窓会気分で浮かれている若者たちが、そんな下らない大人の誘惑に全く引っかかっていないことに、変に私は安心してしまったのだが。


私は、その後、緑区の斎藤達也市会議員の賀詞交換会に顔を出し、乾杯の後すぐに、横浜駅西口に向かった。

それは、「売国議員を落選させよう!外国人地方参政権反対!街頭宣伝活動 in 渋谷・横浜」に参加するためである。

私が到着した頃には、非常に気温が低く寒い中、既に多くの憂国の志士たちが集まっており、駅前は熱い熱気に覆われていた。

当然、私も演説をさせていただいたわけだが、ともかくも外国人参政権法案を断固として阻止するための国民運動を引き続き盛り上げねばならないと感じた次第である。

そして同時に、今年7月、参議院選挙に神奈川県から出る千葉景子法務大臣を落選させるべく、我々は団結することを確認し合った。

ちなみに、下記の写真でマイクを握っているのは、チャンネル桜代表 水島総氏である。

成人式
成人式2

演説1
演説2


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。