スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府駅前街宣活動

2月9日、10日の二日間、草莽全国地方議員の会メンバー10人で、山梨へ遠征した。


目的は、

(1)教育勅語を使った道徳授業視察 ・・・日本航空学園

(2)甲府駅前にて外国人地方参政権付与法案反対街宣活動

(3)輿石東事務所へ、公開質問状を手渡し

(4)各議会の現状報告・意見交換会


 等、である。

非常に中身の濃い二日間であった。

そして、まだまだ外国人参政権問題について知らない国民が多いことを実感するとともに、草の根活動の大切さを再認識した研修会でもあった。

また、日教組のドンと言われる輿石東民主党幹事長代行の事務所も訪問し、その際、予想に反して議員秘書の方と、かなりの時間懇談できたことは思わぬ収穫であった。事務所では、秘書の方に非常に丁寧な対応をしていただいたものの、教育行政については、やはり根本的に相容れ難い価値観の相違があると感じた次第である。

私達の活動は、これからも、党派を超え、地域を超え、ブレずに、媚びずに続いていく。

航空学園

甲府1

甲府2

輿石東


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。