スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本会議地方議員連盟常任幹事会開催

本日、参議院議員会館の会議室にて、第3回日本会議地方議員連盟第3回常任幹事会が開催された。

テーマは、時局的に、

①永住外国人地方参政権付与法案反対運動について

②夫婦別姓について

③日本会議地方議員連盟総会について

④台湾研修について

などであるが、関東近県は言うに及ばず、大阪、兵庫、島根、鳥取、秋田、宮崎から超党派の地方議員が40人程集まった。

今日は、やはり、永住外国人地方参政権付与反対運動についての議論や意見交換で盛り上がったが、地域差というのが厳然と存在していることも改めてわかった。

また、我々が永住外国人地方参政権の問題に集中している間に、選択的夫婦別姓の民法改正がスルスル通されてしまうという危険性も増しているとの報告があった。

とにかくも、我々は、その両方の売国法案を何としても潰さなくてはならぬと全員の意見が一致した次第である。


下の写真は、保守であるべき自民党国会議員達の体たらくを嘆きつつ、我々地方議員達を激励しにきた城内実議員である。

kiuchi
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。