スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ウィグル協会懇親会

本日、九段会館にて、「日本ウィグル協会懇親会」が開催された。

本来なら、世界ウィグル会議のラビア・カーディル総裁が来日の予定であったが、急遽来れなくなってしまったとのこと。

しかしながら、セイット副総裁が来日され、日本ウィグル協会会長イリハム・マハムティ氏の号令のもと、予定通り、ウィグルを支援する多くの有志の皆さんが集った。

ちなみに、懇親会参加の政治家は、私を含め、地方議員4人だけである。

ウィグルを支援するということは、中共を敵に回すことに他ならない。

私達、草莽議員は、そこらへんの中途半端な政治家より、遥かに強い信念と覚悟を持って活動している。

下の写真は、イリハム・マハムティ氏と私である。

ウィグル
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。